群馬県ホームヘルパー協議会

群馬県ホームヘルパー協議会

職種

訪問介護員

Q.訪問介護の仕事とは?

A.

訪問介護員等が、利用者(要介護者等)の居宅を訪問し、入浴・排泄・食事等の身体介護・調理・掃除等の家事援助を行うサービスです。
支援内容、時間、回数等により料金が異なります。
利用者が生きてきた歴史に思いを馳せて、住み慣れた場で共に力を合わせて最期まで生活できるように援助します。また、地域のネットワークを取り結ぶ役割もあります。

Q.訪問介護を利用したいときどうすればいいの?

A.

お住まいの市町村又は地域包括支援センター(高齢者あんしんセンター)にご相談ください。 ご連絡ください。

Q.群馬県ホームヘルパー協議会ってどんなところ?

A.

群馬県ホームヘルパー協議会は、訪問介護員の職務能力、職業倫理及び社会的地位の向上を目的として、昭和46年に結成され、令和3年度には、創立50周年の佳節を迎えます。
在宅介護の最前線で多様なニーズに対応していくため、資質向上を目指した研修、情報提供、相談事業、ネットワークの拡大等への取り組み、また、誰もが適切にできる介護技術を地域に伝えていくため、独自の「トレーナー制度」を設けその定着に努めております。

ホームページ http://g-helper.net/

メッセージ

群馬県ホームヘルパー協議会の会員は、
『利用者や家族の人権・人生・生命・生活』を守ります。
介護ニーズを有する人々が、住み慣れた地域において安心して暮らし続けていくために、私たちは一人ひとりの痛みを分かち合い、心豊かな暮らしを支える者として、自らの専門的知識・技術及び倫理的自覚をもって最善の介護サービスの提供に努めています。
在宅介護は、私たちにお任せください。

    
相談センター南大類のご案内
 
サービス内容

主に医療介護関係職種の方の相談をお受けしています。

相談への対応は看護師、社会福祉士がお答えします。

営業時間
9:00~17:00
お問い合わせ

027-395-0102

午前9:00 午後17:00

土、日、祝祭日、年末年始はお休みとなります。

ご相談は社会福祉士がお受けします。

 

〒370-0036 高崎市南大類町200-2 2階

高崎健康福祉大学訪問看護ステーション内

027-395-0102 027-395-0147

ページトップへ